« イタリア土産 | メイン | 第5回研究会のお知らせ テーマは取り寄せスイーツ&デリ »

スイーツ・デリ研究会 第4回はパンでした!

茶碗蒸し、いえいえ違います。パークハイアット、デリカテッセン、ポーク、チキンレバー、海老、サーモン、鴨のリエット各種、かわいいです。パンの友に・・、1800円ですが、容器が可愛く、お買い得。

約5、60種のパンを食べましたが、一番おいしい!と思ったのは、三宿のシニフィアン・シニフィエのパン・オ・ルヴァン。天然酵母の酸味と粉の風味、もちっとした食感がおいしいです。

シニフィアンでは、このようにしてパンを店内で頂くことができます。おいしい和歌山のみかんジュース(ワインもあり)とともに1500円、パンは食べ放題です。これは、また行きたいです。


いろいろなパンを食べまして、試食品目は、以下の通り。
でも、結局は、デュヌラルテ、やわらか、もちもち食感に人気が集まります。


パンのおいしさは、食べる季節や温度湿度にもよる、と感じます。フランスパンは、やっぱり、フランスの気候。パリに行ったとき、帰る前に、あちこちのパンを買い集めて、日本に着いてから食べると、全然味が違います。あんなにおいしかったのに・・時間も経過してますが、何かが違う!!経験ある方も多いのではないでしょうか。湿度の多い梅雨の時期、パンは、口に入っていきにくいですね。だから、しっとり軽い、デュヌラルテのようなものがいいのかも。

●シニフィアン・シニフィエ(三宿)
 パン・オ・ヴァン 3600円(1本)
  赤ワインで仕込んだ生地。ナッツとドライフルーツがぎっしり
 パン・オ・ルヴァン 1500円(1ヶ)今日は半分
 クロワッサン     230円

●ドミニク・サブロン(赤坂)
 ブールBIO   840円
 ブリオッシュナンテール 1050円
バゲット         357円
 エスカルゴ(カネル)   299円
 エスカルゴ(ピスターシュ)299円
 ベーコン・コンテ     273円
 パン・オ・ショコラ    252円
 クロワッサン       231円

● ヴィロン(丸の内)
  バゲット        357円
  ショコラ・フランボ   399円
  クロワッサン      273円
  フーガス・チーズ    599円
  グラン・ブリオッシュ  840円
  フーガス・オリーブ   578円
  アプリコ        336円
  オーベルニュ      588円
   
●デュヌラルテ(表参道)
 ホノカ 北海道産小麦とグレープシードオイルで仕込んだ 250円
 ナチュール 甘みのある食パン             310円

●アンデルセン グリーンブレッド(表参道)
 パン・オ・レザン 1本(今日は半分)1080円
 パン・オ・ノア  1本(今日は半分)1180円   
 プチ・エピ              168円

●ウインザーホテル洞爺 (サミット会場です!)
 サミットパン 13ヶ 2008円
日本   あずきを使用したモンジュ(大豆粉)
アメリカ ピスタチオ生地にアプリコットを練りこんだヴィエノワ
     シリアルを表面にのせたヴィエノワ
イギリス 紅茶アールグレイの風味豊かなモンジュ
カナダ  メープルシロップを練りこんだペイザン(ライ麦)
フランス モンジュのプチバケット
     フランス人に親しまれている通称“ピスケ(鉄砲玉)”のモンジュ
ドイツ  シリアルが香ばしいメテル(ライ麦)、プレーンのメテル
イタリア ドライトマトとオリーブのチャパタ(オリーブオイルを練りこんだ小麦粉)
ロシア  クミンをのせたパリーヌ(そば粉)
プレーンのパリーヌ 

●アリエッタ(五反田)
 バタール        300円
 エミーレプレーン    290円
 パン・オ・オリーブ   580円
 島唄ウィンナーフランス 370円
 キノコシチューフランス 420円
 ラスク         450円

● トツゼン・ベーカーズキッチン
バゲット・トラディション 310円
ザワークラウト      230円
アブリコ         280円
ラズベリー&クリームチーズ 210円
ヤキカレーパン      280円
大分あんバター      150円

(パンのお友)
●パークハイアット新宿 
 ポークリエット、チキンレバーパテ、エビパテ、サーモンリエット、ダックリエット
  各1800円
 ミックスピクルス 600円/100g
●野菜のスプレッド(ナチュラルハウスで発見!)
 ドイツ、オーガニック製品 1ヶ315円 あさつき、バジル、パプリカ
● イタリアでみつけた
  トスカーナの百花蜜、ベリードレッシング
● ジロロモーニ(有名なイタリアの有機農産物 生産者の集まり)のオリーブオイル
● 京都 オー・グルニエ・ドール 
 バナナ・パッション・オレンジのジャム(胡椒と一緒に

と、並べて食べたら、パンもいろいろ、学ぶことがありました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://sweets-deli.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/10

コメント (1)

研究会のご準備大変だったと思います。改めてありがとうございました。私のブログにも詳細アップいたしました。
「羨ましい」「グルメですね」というコメントをいただきましたが、試食が5、60種類となると当事者のみがわかる辛さもありましたね。。。次回も楽しみにしております。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2008年06月27日 23:40に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「イタリア土産」です。

次の投稿は「第5回研究会のお知らせ テーマは取り寄せスイーツ&デリ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。