« ハラルレストランへ行こう! | メイン | ミラノ報告2015 »

ラマダン明けのハラルレストラン

 昨日は、池袋での研究会。皆さん、お忙しい中、ご参加ありがとうございました。


 さて、シンガポール発ハラールレストラン、この蒸し暑い季節、とりあえずビールで行きたいところですが、アルコールなしということで、いろいろなノンアルコールカクテルから、なんとなく雰囲気で飲んだ気になります。

 内装には、あまりお金をかけない、シンプルな雰囲気ながら、接客は、フレンドリー。べたべたせず的確な対応で、すばらしい!メニューは、ファミレスみたいなメニューですが、目の前で炙ってくれる「ファイヤー!」メニューがあり、場を盛り上げてくれます。

 いっぱい食べて、ひとり3千円とちょっと、飲まないって、すごいことですね。

なんと、この日は、たまたまラマダン明けの日でした。そのせいか、ムスリムのファミリーたちが、たくさん来店しており、なんか海外にいるような感じでした。こういうマーケットがあるのだと、認識を新たにしました。

 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://sweets-deli.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/44

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2015年07月18日 20:30に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ハラルレストランへ行こう!」です。

次の投稿は「ミラノ報告2015」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。